男の悩みを医薬品で解決する

医薬品で治せることは多い

勃起不全対策

医薬品に頼るのって駄目って言う人がたまに居ますよね。

免疫力がついてしまって薬が効かなくなってしまうとか、自分の力で克服をしたほうが良いに決まっていると言う人は未だにいます。

医薬品なんて飲んでも居てもしょうがないと言う人も極稀にいます。

しかし、医薬品というのはとても素晴らしいもので、医学的に“効果がある”と認められているからこそ販売されているわけです。

そして医薬品というのは今色々な分野に存在していて勃起不全の治療薬として誕生しているのです。

男として勃起不全というのはやはり寂しいものがありますよね。

若いときだったら仕事中だろうと授業中だろうと、ふとした時に勃起をしていたりしていたものが徐々に性的興奮が薄れてしまってあまり勃起をしなくなることが増えて来たという人もいるでしょう。

自分ももう若くないなぁ~って思っている人でも中々「医薬品に頼ってまで・・。」という気持ちがあって手を出しづらいのかもしれません。

中々勃起出来ない自分と、薬にまでは頼らないで良いかなぁ~って思っている自分のせめぎ合いだと思います。

とはいえ一度もED治療薬を試したことがない状態でどうしようかって迷っているのは違うと思います。

今現在勃起不全で悩んでいて自分だけではなくてパートナーにも十分な性行為が出来ないことで悩んでしまっている状態です。

自分に魅力が無いのかな?とかもう飽きられてしまったのかな?なんて思って傷ついているかもしれませんよね。

今度こそはちゃんと性行為が出来るように頑張らなくちゃ!って思えば思うほど逆に緊張だったり、ちゃんと勃起するのかな?っていう不安が勝ってしまってプレッシャーになってさらに勃起不全になってしまうというのがあります。

どんどん性行為が興奮するものではなくてプレッシャーに感じて苦手意識に感じてしまうようになります。

悪循環になってしまってもう性行為自体から自分から遠ざかってしまったと言う人もいるでしょう。

それでは悲しいですよね。

特にED治療薬に関してはこれまで多くの勃起不全に困っている人を救ってきたもので、悩んでいる人からしてみればまさに「夢のような薬」なわけです。

また男性だけではなくて女性も救われるわけです。

ED治療薬を利用してみて自分には合わないなって思ったら利用しなければいいだけですが、ED治療薬の被験者データでは服用したおよそ8割の方に効果が発揮した優れた薬です。

もちろん薬に頼らないで自分だけの力だけで勃起をするのが一番ベストだと思います。

ですが、中々年齢を重ねると現実問題として難しくなるのもまた事実ですからまずは1錠試してみるようにしましょう。

ED治療薬で有名なのはバイアグラです。

バイアグラは当初、狭心症の治療薬として研究・開発されていて血管を拡張して血圧を下げる薬として進んでいました。

しかし、あまり開発がうまくいかず当時、開発が中止が決定して被験者に薬を戻すように言ったのですが、被験者の方たちが中々返すの渋っていたので詳しく話を聞くといつもよりも勃起が長続きしたとか硬くなったということが上がってきて、そこで勃起不全治療薬に開発が変更となったのです。

こうして被験者の話から勃起不全治療薬が誕生したのです。

そして、バイアグラが1998年に発売されてから20年以上経過をし、ED治療薬はバイアグラ以外のもの色々と開発されています。

先進医療国として名高いドイツの大手製薬メーカーバイエル社から発売されたのがレビトラです。

レビトラの特徴は圧倒的な即効性です。バイアグラの場合空腹状態で服用して大体40分から1時間ほど経ってから効果が出始めます。

しかし、レビトラの場合は最短15分から効果が発揮されるので計算をしなくていいわけです。

1時間後に性行為をするというのもなんだかあまり性的興奮が沸きづらいものですが、レビトラの場合は最短15分で効果を発揮するので性行為をすると同時に服用しても問題ないと思います。

性的興奮が沸いた時にすぐに性行為を始めたいと思うのは当然です。レビトラの場合は即効性があるのが魅力です。

主成分であるバルデナフィルが水溶性で非常に溶けやすい性質を持っているからこそ早く胃で溶けて成分が体内へと吸収されていくのです。

だからこそ即効性があるのです。

またレビトラの次に発売されたED治療薬がシアリスです。

シアリスはアメリカのイーライリリー社から発売されました。

バイアグラやレビトラは視点を変えて長時間薬が作用するという目的で作られています。

シアリスは最大36時間、つまり1日半以上効果が持続するということもあり、金曜日の夕方に服用すれば日曜日の朝まで効果を発揮します。

1錠飲んでしまえば後は週末を乗り切れるということもあり、「ウィークエンドピル」と呼ばれています。

シアリスはバイアグラやレビトラと違ってゆっくりと薬が溶け出して行く遅行性の薬です。

そのためバイアグラやレビトラと同じように1時間ぐらいで効くと勘違いして利用してしまうと効果が実感できないと思ってしまう人が居ますが、シアリスの場合は平均3時間ほどから効果が発揮されます。

シアリスは個人差が大きく、人によっては1時間から効くという人もいれば4時間経ってようやく効き始めたという人も居るので薬の効き始める時間だけは気をつけましょう。

大体中央値で3時間ほどとなっています。

とはいってもシアリスの場合は長時間作用します。そのため1錠服用してしまえば1日以上は効果が持続するわけですからデートをする前に服用するとか仕事場で服用してしまうとかしてしまえば何の問題もありません。

また副作用も個人差はありますが、他のED治療薬と比べると少ないと言われていますので使いやすいED治療薬です。

そのためシアリスは2013年8月の世界シェアは42%を記録するほどの人気があります。

バイアグラ・レビトラ・シアリスの3つを三大ED治療薬と呼ばれていて非常に有名で日本の病院でも処方されています。

しかし、医学の進歩は進んでいてシアリスが最新のED治療薬ではありません。

実は第4のED治療薬が誕生しています。それがステンドラです。

主成分アバナフィルはこれまでのED治療薬の良いところを合わさっていてレビトラのような即効性と、シアリスのように副作用が少ないと言われています。

ED治療薬を服用しているときにネックに感じている人が多いのが副作用です。

副作用として多いのがアルコールを飲んだ後の二日酔いのような頭痛に悩まされるという人もいますが、そういった人でもステンドラは副作用が少ないことでも有名です。

そういった副作用も軽減されているということで注目されています。

日本では認可されていないですが、世界中で発売されていて、愛用者がいます。

また主成分のアバナフィルは元々日本の田辺製薬会社が開発をしていました。それをアメリカのVIVUS社に譲渡をしてアメリカで販売されたという経緯があります。

日本では認可されていなくても世界中で利用されているのでまず安全面も問題ありません。

日本は薬の品質に問題がなくても認可がかなり遅いのでいち早く手に入れたいと思ったら医薬品個人輸入代行サイトを利用しましょう。

医薬品個人輸入で最新の薬を手に入れる

ED治療薬を試してみたいけれど病院に行くのが恥ずかしいとか、近くに病院がないところに住んでいる。そもそも病院に行く時間が無いという人もいるでしょう。

そういった人は是非とも医薬品個人輸入代行サイトを利用して欲しいのです。

医薬品個人輸入代行サイトって聞きなれないので不安に思うかもしれませんが、利用者側としては通販サイトと変わりありません。

名称の違いというのは医薬品というのは個人での輸入のみ海外から通販で取り寄せて良いという法律で認められています。

しかし、個人で輸入するというのは難しいですよね。まず現地の知り合いがいないと難しいですし、言葉も喋れないといけません。また金額の交渉なども必要です。

そういったことを考えると現実としては取り寄せは難しいですが、そういった代行をしてくれるのが医薬品個人輸入代行サイトです。

通販サイトと同じように購入できます。

もはやバイアグラ・レビトラ・シアリスを通販で購入する時代になったのです。

これならば病院に行く時間も手間もかかりませんし、初診料や交通費など細かいお金も加算されることもありません。

何よりもまとめて購入すれば割引も適用されたり、ポイントバックもつくのでかなりお得です。

さらに日本では発売されていない最新の薬が手に入ります。

例えば日本ではまだ処方されているED治療薬のジェネリック医薬品はバイアグラだけですが、医薬品個人輸入代行サイトを利用すれば世界NO.1のシェア率を誇ったシアリスのジェネリック医薬品を購入することも出来るのです。

医薬品個人輸入代行サイトでまとめてシアリスのジェネリック医薬品を購入したら大体シアリスの5分の1近くで購入することが出来るでしょう。

しかも自宅にいながらクリック1つで購入できるので非常に便利です。

ただし、利用するにあたって気をつけなければいけない点として偽物の薬を売りつける悪徳業者も多いので注意しましょう。

インターネット上で取引される医薬品の半分が偽物と言われているほど多く出回っています。

そのため医薬品個人輸入代行サイトを利用する際は必ず大手サイトを利用するようにしましょう。

大手サイトのポイントは利用者数が多い、会社情報がしっかりと日本語で記載されていること、運営歴が長い会社です。

この条件全てに当てはまるサイトを選びましょう。

もう1つ気にしなければいけない点があります。

それは注文をしてから届くまでにとても時間がかかる点です。最長3週間ほどかかると思ってください。

海外からの取り寄せなのでどうしても時間がかかってしまいます。

今週使いたいと思っても間に合いませんので前もってまとめ買いをしておくことが望ましいでしょう。

悪徳業者と届くまでに時間がかかるという点だけ頭に入れておけば非常に使い勝手がいいので医薬品個人輸入代行サイトは忙しい現代社会にマッチしたサービスと言えるので一度は利用してみましょう。

今までED治療薬を試したことがない人、そしてED以外にも自身のコンプレックスで悩んでいる人は医薬品があれば色々と解決をしてくれます。

医薬品の力を信じてまずは試してみましょう。