女性の社会進出

アダルト動画に出演する女性の数が増えてきたのは女性が社会に出てくるようになってから増えるようになりました。

生きるために出演

今の時代は多くの人が夜の仕事で働こうとしておりますよね。その理由としてはもはや女性も社会に出て働かなくてはいけなくなったからなのです。

女性差別と言われて女性も同じように働くチャンスをくれ!と言っている人は実はマイノリティなのです。家で家事をしてちゃんと旦那の帰りを待っている方がいいという専業主婦をしていたいと思っている人の方が多いのです。

それが一部の人間が働けるチャンスをという理由から共働きが当たり前になってきました。しかし、実際は女性が稼げる給料は平均所得として100万円以上の差があると言われております。それが現実なのです。

そして共働きが当たり前となったことで男性が一度に得る給料も下がっていったのです。20年以上前と比べると平均給与は100万以上また下がっております。そういった事情の中で生活をしていくということが女性はより難しくなってくるわけです。

また今の時代は離婚大国と言われているほど日本でも離婚をする人が急増しております。バツイチと呼ばれるような人は珍しく無くなってきました。

その時に子供がいたとなったらより生活が困難になっております。今は国からの支援で生活している人も珍しくはないですよね。とはいえ中々支援を受けているだけでは生きていけない稼がないと生きていけないものですが、それでも就職難の今だからこそ夜の仕事で働き始めることが多いのです。

それがキャバクラでも稼げなくなってきたので徐々にエロ動画に出演する人も増えてきたのです。これだけ多くの女性が出演しているのだからメイクを変えて髪型を変えれば分からないという人も多いでしょうからどんどん増えていっております。

そのため出演する女性の質はどんどん上がっているのにも関わらず出演料は下がっているのです。

ページのトップへ戻る